Real estate personal

家を建てる費用

一般的に、一戸建てを建てる場合にかかる費用は、土地も合わせると2000万円から3000万円前後となることが多いでしょう。特に、いい土地に家を建てるほど、値段は高くなります。

Read More

自由設計で家を建てる

注文住宅は自由設計で家を建てることができ、自分の思い通りの住まいを建築できるとして人気となっています。また注文住宅は決められた予算内でこだわりの家造りができるので、とても経済的です。

Read More

自分好みの住宅選び

住宅を購入する場合はまず物件のデザインや間取りをよく観察し、自分が最も住みやすい家だと思える物件を探すことが大切です。また住宅を建築する際は、自分の要望を住宅に反映できるようにしましょう。

Read More

空き物件が目立つ現状

夢のマイホームを手に入れようとしているあなたは自由設計を行えるこちらの会社に家づくりを依頼するのがオススメですよ。

これまでの中古一戸建て購入について

現在、空き家が急増してきているとのことです。中古一戸建てと言えば、一戸建てを売りたい人がいて、発生する言葉です。購入方法としては、様々な方法があり、不動産屋からの紹介や新聞や折り込みチラシ、または知人等の個人的な紹介があります。岡山県は中国地方にあたり、岡山市や倉敷市など中核市をはずれれば、閑静な土地であり、全国と同じ問題である過疎化が急速に発生をしているかもしれません。人が少なくなるということは、住宅の空きが多くなり、中古一戸建ても多く売り出しになるということに繋がります。中古物件とは、人口減少や経済状況等々で大きく様変わりをしてしまうものであると思います。また販売価格についても物価の上昇や住宅ローン金利等に大きく影響を受け、時代により大きく値幅があります。

今後の中古物件の展望

岡山での中古一戸建ての今後の展望については、現在が買いの状況かもしれません。現在、これから売りに出される可能性が高い中古一戸建てとしては耐震診断を十分に受けているものが多くなってくると思われます。また、岡山という場所は兵庫県、広島県の間にあり、車で行き来が可能な上、地価は両県と比べ、比較的リーズナブルな場所が多くあります。近い将来に消費税がアップされることは決まっており、政府は各種の控除等の対策は考えているが、その恩恵を受けられる人は多くなく一部の人だけのものとなっています。補助等をあてにするのではなく、単純に立地面や販売価格等を考えるのであれば、岡山での一戸建ては今が買い時のチャンスかもしれません。